当サイトは販売パートナー様向けサイトです。購入商品は、ログイン後に表示されます。
個人のお客様のご注文はお受けできませんのでご了承ください。個人のお客様は プレイアーデン公式WEBサイト よりご注文を承ります。

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

現在のカートの中

合計数量:0

商品金額:0円

商品検索

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

営業カレンダー

2022年12月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2023年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

※赤字は休業日です

商品について

Q.プレイアーデンのペットフードに含まれる原材料はどういったものですか?
プレイアーデンの商品は、100%有機食材(Bioビオ)やヒューマングレードの高級食材を原材料に製造しています。
特に100%有機 ウェットフードと100%有機 ベジグルメのすべての商品は、ドイツのオーガニック生産者協会が設ける「Bioビオ」の厳しい審査に毎年合格した原材料のみを使用。
愛犬・愛猫が安心して食べられる贅沢な食事(無添加オーガニックドッグフード&キャットフード)です。 プレイアーデンの原材料イメージ
Q. 「Bioビオ」とは何ですか?
「Bioビオ」とは、農薬や化学肥料などをいっさい使用せず、100%有機の原材料によって生産された無添加オーガニックな商品であることを証明した印です。「Bio」はEU有機農業規則で厳しく定められており、オーガニック生産者協会の監督体制のもと安心・安全の商品として保証されています。 bioマーク 特にここドイツのオーガニック生産者協会が設けている審査基準は世界で最も厳しく、EUの基本基準をすべて満たしながら、品目によってはさらに難しい審査を合格する必要があります。野菜や肉・卵の生産時の審査はもちろん、ペットフードの加工・製造時、さらには農場やプラントで働く人々の労働条件が適正かどうかの審査も経て、「Bio」商品として認定されているのです。プレイアーデンは「Bio」認証機関のひとつである「bio kreis(ビオクライス)」より認定を受けた日本初の無添加オーガニックドッグフード&キャットフードです。

ご参考までにドイツの「Bio」商品の規格基準について、一部抜粋したものをご紹介します。
野菜
  1. 農薬や化学肥料を使用しないこと
  2. 3年間、基準を満たした土で栽培していること
  3. 遺伝子組み換え技術を使用していないこと
  • 1 の基準を満たしていても、3年以上経過していない場合は認定されません
肉・卵
  1. 家畜は狭い檻に入れたりせず、なるべく自然に近い状態で育てること
    ★飼育面積1haにつき、鶏や七面鳥などの鳥類は580羽まで、牛や豚は14頭までしか飼育してはならないという規定があります。
    1haは東京ドームのグラウンド(1.3ha)よりやや小さい面積です。
  2. ホルモン強化剤・肥育用補助剤・予防的抗生物質等の人工的な注入物を使用しないこと
  3. 与える餌も農薬・化学肥料等を使わずに栽培し、有機栽培によって生産されたものを使用すること
  4. 放牧飼育されている場合、家畜の放牧場もBioの認定を合格していること
加工品
  1. Bioの環境で育てられた農畜産物・素材を使用すること
  2. 合成添加物・化学薬品・加工助剤など使用せずに加工すること、保存料や着色料も使用しないこと
Q. なぜ、プレミアムドライフードには「Bioビオ」マークがないのですか?
プレイアーデンは無添加プレミアムドライフードのみが「Bioビオ」の審査基準を満たしておりません。
これは原材料に含まれる魚(フィッシュミール)が100%天然のものであるためです。
プレイアーデンの全ての商品は、魚(フィッシュミール)も含めたすべての原材料において、人も食べられるヒューマングレードの100%ナチュラルな無添加食材を使用しています。
安心して愛犬にお与えください。
Q. プレイアーデンの栄養基準は何を採用していますか?
プレイアーデンでは、ヨーロッパの「FEDIAF(欧州ペットフード工業会連合)」、アメリカの「AAFCO(米国飼料検査官協会)」の双方が定める栄養ガイドラインに沿ってフードを製造しています。
日本では「AAFCO」の栄養基準を採用しているペットフードメーカーが多いですが、ペット先進国が集まるヨーロッパでは、より新しい基準として「FEDIAF」が導入されています。
「FEDIAF」は最先端のペット栄養学や、ペットを取り巻く環境の変化に合わせて栄養ガイドラインを随時更新しているのが特色です。
なお、どちらもペットフードの栄養基準に関するガイドラインを定めている機関であり、各メーカーのフードの認定や承認を行う検査機関ではありません。
Q. 「無添加オーガニックペットフードのプレイアーデン」と「その他のオーガニック系ドッグフード」との違いは何ですか?
ここ数年の間でオーガニック系ドッグフードは増えてきましたが、残念なことに日本では国際基準に準ずる第三者機関の認証のない自称オーガニック商品も多く流通しています。
すべてがそうだとは限りませんが、自称オーガニック商品の中には国際基準に満たない栽培・飼育方法での商品化や、農薬を使用していながら無農薬と称するドッグフードも存在しています。
日本では「有機JAS規格」と呼ばれる国際基準もありますが、ドッグフードの分野においてはあまり浸透していないのが実情です。

プレイアーデンは100%有機食材とヒューマングレードの高級食材を原材料にした無添加オーガニックペットフードです。
プレイアーデンが取得している「Bioビオ」は、農薬や化学肥料などをいっさい使用せず、100%有機の原材料によって生産された商品でなければ承認を得ることができません。
ドイツのオーガニック生産者協会が設ける厳しい審査を毎年合格した安心・安全の無添加オーガニック商品として、プレイアーデンは保証されています。 bioマーク
Q. プレイアーデンのペットフードやおやつには、着色料・保存料は使用していますか?
プレイアーデンは愛犬・愛猫たちの健康をそこなう農薬、化学肥料、着色料、保存料、抗生物質などをいっさい含んでいません。
また、遺伝子組み換え食べ物なども使用していないことを、ドイツのオーガニック生産者協会が定めた「Bio」ビオマークが証明しています。
酸化防止および栄養補給のため、プレミアムドライフードには天然のビタミンA、ビタミンD3、ビタミンEが含まれています。 bioマーク
Q. どのドッグフードがおすすめですか?
あなたの愛犬が食物アレルギーに敏感でない成犬であれば、プレミアムドライフードでは「ロイヤルバランス」または「グルメ」をおすすめします。
それぞれ「ロイヤルバランス」は鶏肉を、「グルメ」はラム肉をベースにしていますので、お好みで風味を変えることで愛犬の喜びに繋がります。
また、気分に応じて鹿肉をベースとした「プレミアムケア」を選んでいただくこともおすすめします。

1歳未満の仔犬であれば「プリンツ」をお与えください。
「プリンツ」はその他のフードと比べて特に高い栄養価が得られます。アクティビティの多い活動犬や食欲減退時にもおすすめできる食事です。

また100%有機 ウェットフード、100%有機 ベジグルメについては、愛犬やドッグオーナーのその時々のお好みでチョイスいただくことをおすすめします。
毎日同じ食事を食べることでマンネリを感じてしまうのは人間も愛犬も同じです。
日々、風味を変えることが愛犬にとって喜ばしいのはもちろんのこと、100%有機ベジグルメと混ぜ合わせることで栄養バランスが整い毎日のドッグライフがより楽しいものになると考えています。
いろいろなフードをローテーションで与えたり、ドライフードやウェットフードあるいはベジグルメを交互で混ぜ合わせるヨーロッパでは最先端の食餌スタイルであるミックスフィーディングがプレイアーデンでは可能です。

ベジグルメの調理方

メインディッシュの総量に対して4分の1程度の量を目安としてお使いください。いつもの食事にそのまま振りかけていただくか、お湯に3分程度つけてふやかしたものを混ぜ合わせるとさらに美味しくいただけます。

お湯に3分間浸します。
メインディッシュと
混ぜて召しあがれ。
Q. アレルギーに敏感な愛犬のため、グルテンフリーに対応した商品はありますか?
グルテンとは小麦、大麦、ライ麦などの穀物に含まれるタンパク質の一種であり、愛犬のアレルギー源になる可能性があるものです。
プレイアーデンでは食物アレルギーに敏感な愛犬のため、グルテンフリーに対応した商品もご用意しております。
プレミアムドライフードでは「プレミアムケア」、100%有機 ウェットフードでは「100%有機 ドイツ牛」「100%有機 チキン」「100%有機 七面鳥」をそれぞれお選びください。

「プレミアムケア」はアレルギーや食物過敏症に悩まされる愛犬のためにつくられた無添加ドライフードです。
厳選されたコメとジャガイモを炭水化物の供給源とし、アレルギーの原因となりにくい最高級の鹿肉をベースにしたグルテンフリー対応の一品です。
原材料に含まれるコメや大豆は穀物ですが、グルテンを含まない食品です。安心して愛犬にお与えください。
100%有機 ウェットフードは「100%有機 ドイツ牛(ビーフ)」「100%有機 チキン(鶏)」「100%有機 七面鳥(ターキー)」がグルテンフリーに対応しています。
特に「100%有機 七面鳥」はアレルゲンの可能性が低いといわれる七面鳥(ターキー)を使用しています。
七面鳥は消化がよく脂肪分も少ないため、アレルギーに敏感な愛犬におすすめできると共に、カロリーを抑えた食事としても最適です。
Q. 仔犬におすすめのドッグフードはありますか?
あなたの愛犬が1歳未満の仔犬であれば、プレミアムドライフードの「プリンツ」をお与えください。
「プリンツ」はその他のドライフードと比べても特に高い栄養価が得られる食事です。そのため、アクティビティの多い活動犬や食欲減退時にもおすすめできる食事です。 また、仔犬の頃は筋肉、内臓、骨格などの体の基本がつくられる大切な時期です。
「プリンツ」の他にも100%有機 ウェットフードや100%有機 ベジグルメを混ぜ合わせること(プレイアーデンがおすすめするミックスフィーディング)で、栄養バランスが整い心身ともに健康な成犬へ育てることができます。
Q. ペットフードの色が前回購入時と少し異なるのはなぜですか?
プレイアーデンは農薬や化学肥料をいっさい使用しない100%有機食材とヒューマングレードの高級食材を原材料におつくりしている無添加ペットフードです。
人工着色料や人工香料も含まない手づくり品質の製造のため、原材料の収穫時期によってはペットフードの色に微妙な変化が見られる場合があります。
品質上はまったく問題ありませんので、安心して愛犬・愛猫にお与えください。
Q. プレイアーデンには総合栄養食はありますか?
愛犬には、プレミアムドライフードとウェットフード(100%有機・100%Natur・100%Wild)及びジーベン デリカテッセンがAAFCOとFEDIAFの栄養基準をクリアした総合栄養食です。
愛猫には、ウェットフード(100%有機・100%Natur・100%Wild)及びジーベン デリカテッセンがAAFCOとFEDIAFの栄養基準をクリアした総合栄養食となります。

プレミアムドライフードは、フードと水だけで愛犬の健康維持や成長に必要な栄養素を過不足なく摂取できる高級総合栄養食です。
このままでも十分な栄養を得られますが、お好みによってさまざまなウェットフードをチョイスしトッピングしてあげたり、100%有機 ベジグルメと混ぜ合わせたりすること(プレイアーデンがおすすめするミックスフィーディング)で愛犬の食事をさらに健康的なものにします。
Q. ウェットフードに毛が混入していましたが、品質に問題はないのですか?
毛の混入によりご不安をおかけしてしまい、大変申し訳ございません。

ウェットフードに含まれている毛は、原材料である家畜の獣毛が一部残留し、混入してしまったものです。
食材を解体後、加工前に目視による検品を行っておりますが、取り切れずに一部残ってしまった毛が混入してしまうことがございます。
一見すると、人毛のように見えることがありますが、家畜の獣毛であると確認しております。

愛犬・愛猫が口にしたとしても健康に害を及ぼすものではございませんので、ご安心してお召し上がり頂けます。
製造過程において行われる加熱処理にて滅菌している事に加え、日本入港時にも動物検疫にて検査を行っており、完全に滅菌されている事を確認しております。
犬や猫が自身の身体を舐め毛が入る事がありますが、身体構造上そうした毛は排出できるようになっております。
意図的に獣毛を原材料として使用しているという事は一切ございませんが、仮に摂取してしまったとしても健康に及ぼす影響は無いものと考えております。

一般的に、こういった獣毛の混入をなくすために化学薬品を使った処理が存在します。
大切な家族である愛犬・愛猫の口に入る食事であり、プレイアーデンでは安全性を重視し、私達のポリシーに反した薬物処理は行っておりません。
その中で、少しでもこうした獣毛の混入を防ぐため、ドイツ本国の製造工場で検証を重ね、安全性を第一に考えた品質改善に努めております。

毛が混入しているという事実を仕方のないものとして捉えているという認識は全くございません。
今後とも、こうした獣毛の混入を少しでも減らしていけるよう努力を重ねてまいります。
オーナー様におかれましては、大変なご不安を感じられた事と思いますが、何卒ご理解とご了承を賜りたく思います。

お届けした商品で万一ご満足頂けない場合には、往復送料は当社負担の上、都度交換対応または返金対応をさせて頂きます。

お手数ですが、返品特約をご確認の上、メールもしくはお電話にて、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。
Q. プレミアムドライフードだけで十分な栄養がとれますか?
プレイアーデンのプレミアムドライフードは高級総合栄養食です。
1種類のプレミアムドライフードだけでも十分な栄養を得られますが、毎日同じ食事を与えるという意味ではあまりおすすめをしておりません。
プレイアーデンは「私たち人間と同じように愛犬にもいろんな食事を食べさせてあげよう」という、ドイツでの考え方をもとにした手づくり食がコンセプトです。
毎日同じ食事を食べることでマンネリを感じてしまうのは人間も愛犬も同じです。
愛犬やドッグオーナーのお好みに応じて、鶏肉、鹿肉、ラム肉、七面鳥肉、魚肉、野菜、穀物などの色々な食事を食べさせてこそ、栄養バランスが整いドッグライフはより楽しいものになります。

ドッグオーナーのみなさまには1種類のプレミアムドライフードを毎日与え続けるだけでなく、時にはプレミアムドライフードの風味を切り替え、時には100%有機 ウェットフードやジーベンデリカテッセンや100%有機 ベジグルメを組み合わせたバラエティにとんだ食事(プレイアーデンがおすすめするミックスフィーディング)を、愛犬に与えていただくことをおすすめいたします。
Q. ペットフードの匂いが強いのはなぜですか?
ご存知の通り、人間よりも嗅覚が強いと言われている犬や猫は、食いつきの良さを左右するほどペットフードの匂いに敏感です。
プレイアーデンではフードの栄養がきちんと愛犬や愛猫のからだに行き届くよう、食欲をそそる匂いにも着目して原材料を配合しています。
ただし、人工香料は使用しておらず、100%有機食材とヒューマングレードの高級無添加食材による自然な匂いが感じられます。
Q. 他メーカーのドッグドライフードはもう少し小粒ですが、同様のサイズのラインナップはありませんか?
最近では小型犬を育てるドッグオーナーの増加に伴い、ドライフードの粒はますます小さくなっている傾向にあります。
粒の小さすぎるドライフードは愛犬のあごの筋肉を衰えさせるだけでなく、丸呑みして消化不良に繋がるケースもあるため、必ずしも粒の小さなドライフードが適切だとは限りません。
プレイアーデンのすべての商品は日本の愛犬たちの食生活をベースに企画しており、風味、栄養素、消化性だけでなく、食べごたえ、また無添加プレミアムドライフードについては粒の大きさにいたるまで彼らの喜びに直結するドッグフードに仕上げています。
Q. プレイアーデンのドッグフードには添加物は含まれていますか?
プレイアーデンのプレミアムドライフードには愛犬の筋肉や骨の発達、消化吸収のアップ、皮膚や被毛を健康にし美しくするために、ビタミン・微量元素をバランスよく配合した栄養添加物が含まれています。
健康に影響を及ぼすものではありませんので、安心して愛犬にお与えください。

また、プレイアーデンは愛犬たちの健康をそこなう農薬、化学肥料、着色料、保存料、抗生物質などをいっさい含んでいません。
遺伝子組み換え食べ物なども使用していないことを、世界でも最も厳しいと言われるドイツのオーガニック生産者協会ビオクライスが定めた「Bio」ビオマークが証明しています。
そのため、酸化防止剤として使われることの多いBHA(ブチルヒドロキシアニソール)、BHT(ジブチルヒドロキシトルエン)、エトキシキンなど、愛犬の健康に影響を及ぼす合成添加物はプレイアーデンにはいっさい使用しておりません。 bioマーク
Q. 「プレミアムドライフード」や「100%有機 ベジグルメ」に虫が混入していましたが、どうすればよいですか?
ペットフードを製造する工程において、保存料をはじめとする合成添加物や、防虫剤などの化学薬品を使用しない限り、ペットフード内の虫の発生・混入を完全に防ぐことはできません。
また多くのペットフードメーカーがオーガニックや無添加にできない理由がここにあるのも事実です。

ドイツにあるプレイアーデンの工場においても、製造設備および保管場所であらゆる生き物にとっての害となる化学薬品や合成添加物を使用した虫の駆除を行っていません。

またペットフード自体にも、保存料や酸化防止剤などの食品添加物をいっさい使用していません。
生産工程や輸送の際、虫の発生・混入を防止する対策を十分に行っておりますが、100%有機・オーガニック・ナチュラル・無添加といった商品のポリシー・特性上、虫が混在する可能性があることを予めご了承ください。

輸入の際、植物検疫所の検査を毎回実施しているため、万が一、愛犬が口にしたとしても、健康に害を及ぼすものではございません。気になるようでしたらお取り替えさせていただきますのでお問い合わせください。

購入について

Q. 缶詰が凹んでいましたが、どうすれば良いですか?
缶詰の凹みによりご迷惑をおかけしてしまい、大変申し訳ございません。

プレイアーデンの缶詰はビオクライスというドイツのオーガニック生産協会が設ける審査をクリアしたものを使用しているため、缶詰側面が柔らかい製品特性を持ち併せております。

この特性を踏まえた上で梱包の際にも細心の注意を払って作業を行っておりますが、配送中のわずかな衝撃でも缶詰側面の凹みがまれに発生してしまっているのが現状でございます。
外側のダンボール自体には外傷が見られない場合にも、配送後に缶詰の大きな凹みが発生しうることが検証の結果、判明しております。

なお、ドイツ本国からお客様の元へお届けするまでの間に、2人体制にて計3回の検品確認を行い、凹みやラベルの破れなどがある缶詰を避けて出荷をしております。
初めから破損のある缶詰をお届けすることは一切ございませんので、ご安心くださいませ。(一部サンプル商品は除きます)

公式オンラインショップ及び缶詰ラベルに、缶詰が変形する可能性と品質に問題はないことの記載はさせて頂いておりますが、お客様のお手元に届いた際に凹みなどでご不安な思いを与えてしまわぬよう、梱包材専門商社の設計室とも連携をし、商品破損が発生しないよう改善を重ねております。

柔らかいパッケージのため、凹みの周辺を押して頂くと元に戻ることも多くございます。
品質に問題はございませんが、お届けした商品で万一ご満足頂けない場合には、往復送料は当社負担の上、都度交換対応をさせて頂きます。

お手数ですが、返品特約をご確認の上、メールもしくはお電話にて、ご連絡くださいますようお願い申し上げます。
Q. なぜ市販の他のドッグフードやキャットフードと比べてプレイアーデンのペットフードは高価なのですか?
安価なドッグフードやキャットフードの場合、低価格を実現するために人が食べられないような肉の副産物(ひづめ、被毛など)や低品質な穀物を混ぜて商品化している可能性があります。
不適切な原材料のペットフードを食べ続けることで、愛犬や愛猫の健康に深刻な問題を引き起こす恐れも考えられます。
高価なものが全て良いものとは限りませんが、安全が担保された食材であれば当然安価に製造できるものではないと考えられます。

プレイアーデンは100%有機食材とヒューマングレードの高級食材を原材料にした無添加オーガニックペットフードです。
プレイアーデンが取得している「Bio」ビオは、農薬や化学肥料などをいっさい使用せず、100%有機の原材料によって生産された商品でなければ承認を得ることができません。
ドイツのオーガニック生産者協会が設ける厳しい審査を毎年合格した安心・安全の商品として、プレイアーデンは保証されています。
高価な理由はこういった安心安全を購入していただくことでもあると思っています。 bioマーク
Q. 商品の返品はできますか?
未開封のものに限り、購入日(配送の場合は商品到着日)より8日以内は返品の受付が可能です。
また、配送による破損などの事故がありましたら速やかにご連絡のうえ、当社プレイアーデン ジャパン ヘッドオフィスまでお送りください。
送料、手数料は当社負担にて早急に新品をお送りさせていただきます。お客様都合による場合の送料等は、お客様負担となります。

以下の場合は、当社規定により返品・交換は承れません。ご了承くださいませ。
・開封後の商品、ご使用になられた商品、セット商品(同一商品)の一部だけの商品
・事前にご連絡がない場合
・お客様のもとで汚れや破損、キズが生じた商品
・商品到着後8日以上経過した商品

食べ方・保存について

Q. プレイアーデンのウェットフードは賞味期限をどう読むといいですか?
下記に記載するプレイアーデンのウェットフードは、賞味期限の記載についてドッグフードとキャットフードともに、ドイツでの製造上の都合のため、日本とは異なる表記になっております。
賞味期限は缶詰底面(下写真の赤枠で囲んだ部分)に記載されています。
左から「日/月/年」の読み方となりますのでご注意ください。

・100%有機 ウェットフード
・100%Wild ウェットフード
・100%Natur ウェットフード
・ジーベンデリカテッセン

(記載例)10 . 11 . 2024 賞味期限:2024年11月10日
Q. 100%有機 ベジグルメの賞味期限はどう読むといいですか?
100%有機(Bio ビオ)ベジグルメは、ドイツでの製造上の都合のため、日本とは異なる賞味期限表記になっております。
賞味期限はパッケージ本体の裏面に記載されており、左から「日/月/年」の読み方となりますのでご注意ください。

(記載例)10 . 11 . 2024 賞味期限:2024年11月10日
Q. ペットフードの開封後はどのように保管すればいいですか?
プレミアムドライフード、100%有機 ベジグルメの場合は、開封後は袋の口をしっかりと密封し、高温多湿の場所を避けて常温にて保存してください。
プレイアーデンは人工の保存料等を使用していないため、いったん開封したものは賞味期限にかかわらずお早めに使い切るようにしてください。
また、湿度が高い日本では、高温多湿の場所で保存をするとまれに虫が発生する場合があります。保管には十分ご注意ください。

また下記に記載するプレイアーデンのウェットフードの場合は、開封後は生肉と同じ扱いをする必要があります。
必ず冷蔵庫に保管の上、おおよそ2日以内を目安にお召し上がりください。
・100%有機 ウェットフード
・100%Wild ウェットフード
・100%Natur ウェットフード
・ジーベンデリカテッセン
Q. 今までのペットフードからプレイアーデンのペットフードへの切り替えは、どうするといいですか?
どんなペットフードでも、急に新しいものに切り替える際には愛犬・愛猫がおなかを壊したり吐いたりしてしまうケースがごくまれにあります。
その場合には、今までご使用になられたペットフードに少しずつ混ぜ、ゆっくりとプレイアーデンの割合を増やしながら1週間程度かけて切り替えてください。
Q. プレイアーデンは軟便になりやすくありません?
プレイアーデンは消化吸収率の高いドッグフードです。そのため、与えはじめの頃には軟便や下痢になる可能性があります。これはプレイアーデンの消化吸収率に合わせて、愛犬体内の消化器官が整腸作用を行っているためです。徐々に消化器官が本来の機能を取り戻すことで、形のしっかり残った便をするようになります。
Q.プレイアーデンに変えたら、便の回数や量が増えたのですが、何か問題がありますか?
ペットフードの中には、市場の潜在的なニーズに合わせて便の回数を減らしたり、排便をさせにくくさせるペットフードも存在します。
家庭内で留守番がちなペットには市場の潜在的なニーズとしての事情があるそうです。その為、便秘がちなペットや排せつが困難になるペットがいるのも事実です。
不自然な調整による排せつはペットたちにとっては不健康そのものです。便の回数や色・形・かたさなどは、ペットたちの健康を教えてくれるお便りです。

プレイアーデンは消化吸収率の高いドッグフード、キャットフードです。
他のペットフードから切り替えた場合には、プレイアーデンの消化吸収率に合わせて、体内の消化器官が整腸作用を行い、徐々に消化器官が本来の機能を取り戻すことで、形のしっかり残った便をするようになります。また回数も徐々に正常になっていきます。
Q. 愛犬が胃液を吐いたのですが、大丈夫でしょうか?
プレイアーデンは消化吸収率の高いドッグフード、キャットフードです。
消化吸収の効率がとても良いため、今までのフードと同量を与えていたとしても、早く空腹になることが考えられます。
与え始めには食事量の調整が分からず空腹が原因で胃酸過多になり、胃液(黄色の液体)を吐いてしまう愛犬は少なくありません。
その場合は、日中や寝る前に「ごちそうトリーツ」を少量与えるなど、カロリー調節をしながら空腹状態になる時間を減らしてあげて下さい。
Q. 無添加プレミアムドライフードはどのくらい与えるといいですか?
プレミアムドライフードの推奨給餌量は下図をご確認の上、愛犬の犬種、体重、運動量、健康状態に応じて給餌量を調整してください。
また、愛犬がいつでも新鮮な水を飲めるよう一緒にご用意ください。

プレミアムドライフードの給餌量

体重 1-5kg 5-10kg 10-25kg 25-35kg 35-45kg 45-60kg
給餌量 ロイヤルバランス 60-130g 130-190g 190-330g 330-480g 480-600g 600-750g
プレミアムケア 70-150g 150-200g 200-350g 350-500g 500-625g 625-800g
グルメ 70-140g 140-190g 190-340g 340-490g 490-610g 610-750g
プリンツ 成犬 35-115g 115-190g 190-380g 380-490g 490-590g 590-730g
生後1ヶ月~3ヶ月 60-90g 70-120g 90-210g 110-230g 120-270g 140-380g
生後4ヶ月~5ヶ月 70-85g 100-160g 140-270g 250-340g 280-380g 300-550g
生後6ヶ月~10ヶ月 70-85g 90-170g 170-380g 320-500g 400-620g 430-800g
  • 1日分の目安です。
Q. 無添加プレミアムウェットフードはどのくらい与えるといいですか?
下記に記載するプレイアーデンのウェットフードの推奨給餌量は下図をご確認の上、愛犬の犬種や愛猫の猫種、体重、運動量、健康状態に応じて給餌量を調整してください。
・100%有機 ウェットフード
・100%Wild ウェットフード
・100%Natur ウェットフード
・ジーベンデリカテッセン

100%有機 ウェットフードの給餌量

体重 1-5kg 5-10kg 10-25kg 25-35kg 35-45kg 45-60kg
給餌量 30-150g 150-300g 300-750g 750-1050g 1050-1350g 1350-1800g
  • 1日分の目安です。
  • 年齢や活発度により異なりますが、体重1kgに対し約30gをおよその目安として与えて下さい。
Q. 100%有機(Bio ビオ) ベジグルメはどのように与えるといいですか?
100%有機(Bio ビオ) ベジグルメは愛犬の偏りがちな毎日の食事に、高品質な野菜や穀物が持つ栄養価を提供するために作られた高栄養食品です。
与え方としては、メインディッシュ(ドライフードまたはウェットフード、あるいはその両方)の総量に対して4分の1程度の量を目安としてお使いください。
いつもの食事にそのまま振りかけていただくか、お湯に3分程度つけてふやかしたものを混ぜ合わせるとさらにおいしくいただけます。
手軽にミックスフィーディングが可能です。手作り料理感覚で時間のない時にも便利に健康な食事を愛犬に与えることが出来ます。

ベジグルメの調理方

メインディッシュの総量に対して4分の1程度の量を目安としてお使いください。いつもの食事にそのまま振りかけていただくか、お湯に3分程度つけてふやかしたものを混ぜ合わせるとさらに美味しくいただけます。

お湯に3分間浸します。
メインディッシュと
混ぜて召しあがれ。
Q. ペットフードのパッケージやラベルの裏面に記載されている給餌量は一日分ですか?
パッケージやラベルの裏面に記載されている給餌量は一日分です。
この給餌量はあくまで目安であり、愛犬・愛猫の犬種、体重、運動量、健康状態によっては、記載された給餌量を食べきれない、あるいは足りない場合もあります。
また毎日同じ量を与える必要もなく、体重の増減により加減したり、季節や気温によって、変えることも一つの方法です。
プレイアーデンがおすすめするミックスフィーディングもペットフードの種類によって量の加減を調節したほうが良いでしょう。
まずは便の状態を確認し、軟便の場合は少し量を減らし固い場合は少し量を増やして、愛犬・愛猫に合わせて最適な給餌量をご調整ください。
Q. プレイアーデンをもっとおいしく楽しく気軽に食べさせるには?
毎日の食事を大切にするすべての愛犬・愛猫とドッグオーナー・キャットオーナーのために、プレイアーデンを使った手作りごはんを下記サイトで更新しております。
栄養面、おいしさ、見た目のうえでも満足いくレシピを開発していますので、ご興味がありましたらぜひご覧ください。
プレイアーデンのアレンジレシピサイトはこちらから レシピブログはこちらから
Q. プレイアーデンを使った手作りごはんを与えても大丈夫でしょうか?
ご家庭で調理する手作りごはんは、市販のドライフードと比べてとても多くの水分を含んでいます。
そのため、手作りごはんを与えると一時的に、下痢や嘔吐、目やに・耳あか・鼻水の増加、口臭や体臭がきつくなるといった症状が現れることがあります。
これは愛犬の体内の排出機能が正常に働きはじめ、体中から毒素が出ているために起こる症状です。
1〜2日で体調は良くなりますので、無理に薬で抑えたりせずそのまま見守ってあげてください。
Q. 手作りごはんを食べないのですが、合わないのでしょうか?
市販のドッグフードに慣れた愛犬は、最初は手作りごはんに抵抗を示す場合があります。
水をしっかり与えながら様子を見ていると、そのうち食べるようになるので心配はいりません。
また、与え始めて急に食べなくなるのは、排出機能が高まっている可能性があります。
調子が良くなると食欲も戻りますので、無理に食べさせず水だけを与えて、愛犬を休ませてあげてください。

原材料・成分について

Q. プレイアーデンの原材料に肉の副産物は含まれていますか?
プレイアーデンには動物の被毛やひづめに代表される肉の副産物をいっさい含んでおりません。
プレイアーデンは100%有機食材とヒューマングレードの高級無添加食材を原材料にしたナチュラルなペットフードです。
プレイアーデンが取得している「Bioビオ」は、農薬や化学肥料などをいっさい使用せず、100%有機のオーガニック原材料によって生産された商品でなければ承認を得ることができません。
ドイツのオーガニック生産者協会が設ける厳しい審査を毎年合格した安心・安全の商品として、プレイアーデンは保証されています。 bioマーク
Q. プレイアーデンの原材料に穀物類を含んでいるのはなぜですか?
日本では肉の量が多いほど良いドッグフードだとされていますが、プレイアーデンが産まれ育ったペット先進国のドイツではそれは一般的ではありません。
犬は肉食性ではなく雑食性と考えられており、肉・魚類、野菜類、穀類など、何でも食べられるのが理想的だとされています。

例えば、ライオンやオオカミなどの肉食動物は草食動物の肉だけを食べると思われがちですが、実は内臓から食べることが知られています。
その理由は、草食動物が口にした植物の酵素を取り入れ、消化性と栄養バランスを高めているからなのです。

プレイアーデンは「私たち人間と同じように愛犬にもいろんな食事を食べさせてあげよう」という、ドイツでの考え方をもとにした手づくり食がコンセプトのドッグフードです。
愛犬の消化力を高め、必要とする栄養のすべてを満たせるよう、肉、魚肉、野菜、穀物をバランスよく配合しています。

※穀物類とは小麦、大麦、米、とうもろこし、大豆のことを指します。
Q. グレインフリー(穀物不使用)のドッグフードを推奨しているメーカーが多いですが、愛犬に穀物は必要ないのですか?
祖先が野生のオオカミといわれる犬は、本来は肉食の生き物です。
オオカミの唾液には穀類を消化する酵素が含まれておらず、それゆえに犬も穀物の消化吸収が苦手といわれてきました。
しかし実際は、人間のパートナーになった犬は身体的に進化し、穀物の消化吸収ができるようになったと科学的に証明されています。
穀物アレルギーの場合を除き、決して「犬に穀物を与えてはいけない」わけではないのです。

世界最先端の栄養基準であるFEDIAFも用いてペットたちの食事を考えるヨーロッパ、とりわけペット先進国といわれるドイツでは、現代の犬たちは肉食性ではなく雑食性と考えられています。
肉・魚、野菜、穀物をバランスよく食べるのが理想的とされ、腸内環境を整える食物繊維やビタミン、ミネラルを含む良質な穀物は、適度に必要なのです。
穀物アレルギーの愛犬に与えたり、急激に穀物の量を増やしたりする必要はありませんが、「犬にとって穀物は大切な栄養源である」という認識をもつことは大切だと考えられます。

また諸説ありますが、アメリカから広まったグレインフリーという概念には、アメリカの穀物不足が関係しているという話があります。
アメリカでは、数年前から、猛暑による大干ばつで農作物に深刻な被害が広がっています。
穀物の不作に伴い、小麦やトウモロコシ、大豆などの価格は高騰。さらにバイオエタノールの原料としてトウモロコシの需要が激増したことも、穀物不足に拍車をかけています。
穀物の摂取を控えるグレインフリー市場が急激に拡大した背景には、こういった事情が関係しているという意見もあるようです。
Q. ビート繊維とは何ですか?
ビート繊維とは、植物のてん菜の根から得られる天然の食物繊維のことです。
野菜本来の食物繊維の特徴として、ペクチン、ヘミセルロース、セルロースをバランスよく含み、消化器官の働きを活発化させ、整腸作用・便秘改善に効果を発揮します。

プレイアーデンでは人間用と同じ安全な製法で抽出していますが、手間を省くために硫酸系の薬剤を使って抽出した「ビートパルプ」という原材料も存在します。
プレイアーデンの原材料として使用しているビート繊維とは異なるので要注意です。
Q. 亜麻仁とは何ですか?
亜麻仁とは、「亜麻」と呼ばれる花の種子のことです。
外見や味はゴマに似ており、その栄養価の高さから欧米ではスーパーシードと呼ばれるほどです。
亜麻仁は健康増進に役立つ必須脂肪酸のオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)とオメガ6脂肪酸を理想的なバランスで含んでおり、愛犬の皮膚や被毛を健康にし、美しくする効能を持ちます。
Q. ビール酵母とは何ですか?
ビール酵母とは、ビールの発酵段階で使用される酵母のことです。
動物の体内で合成できない必須アミノ酸をはじめ、10種類以上のアミノ酸、ビタミンB群、ミネラル、食物繊維、鉄分などが豊富に含まれた栄養価の高い食品です。
ビール酵母には様々な効能が期待できます。

<ビール酵母の主な効果>
・夏バテの防止:ビタミンB群によって疲労回復を早め、食欲を増進させることができます。特に暑いときや食欲が衰えてきたときに効果的です。

・整腸作用:アミノ酸、ビタミンB群、食物繊維、核酸などが腸内細菌を助けることで、お腹の調子が整い、愛犬の下痢や便秘の改善に期待できます。

・アンチエイジング:核酸によって新陳代謝が活発になり、愛犬の老化対策につながります。

・デトックス:アミノ酸の一種であるグルタチオンによって愛犬の消化器官や排出機能を正常にし、毛並みや毛艶の改善に効果を発揮します。

プレイアーデンでは、毎日の食事からビール酵母を摂取できるよう、ドライフードに配合。

※ビール酵母にはアルコール分は含まれておりませんので、安心して愛犬にお与えください。
Q. ビタミンプレミックスとは何ですか?
ビタミンプレミックスとは、タンパク質や脂肪などのエネルギー源を効率よく働かせるのに必要な、ビタミン・微量元素をバランスよく配合した栄養添加物です。
愛犬の筋肉や骨の発達、消化吸収のアップ、皮膚や被毛を健康にし、美しくする効能を持ちます。

また酸化防止剤として使われることの多いBHA(ブチルヒドロキシアニソール)、BHT(ジブチルヒドロキシトルエン)、エトキシキンなど、愛犬・愛猫の健康に影響を及ぼす合成添加物はプレイアーデンのペットフード(ドッグフード・キャットフード)にはいっさい使用しておりません。
安心して愛犬・愛猫にお与えください。
Q. 有機キクイモとは何ですか?
有機キクイモとは、キク科ヒマワリ属の多年草で食用とされる肥大した根の部分です。
見た目はジャガイモに似ていますが、主成分としてデンプンではなくイヌリンを非常に多く含んでいます。
イヌリンは、腸内の乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌を増やし、腸内環境を整える優秀なプレバイオティクスです。
このイヌリンから得られるプレバイオティクスが愛犬や愛猫たちの消化力と免疫力を向上させ、整腸作用・便秘改善に効果を発揮します。
Q. 有機スペルト小麦とは何ですか?
100%有機(Bioビオ) ベジグルメに含まれる有機スペルト小麦とは、小麦の原種にあたる古代穀物です。
一般的な小麦とは構造が異なるため、グルテンが少なくアレルギー反応を起こしにくいと言われています。
ビタミンB17やポリ不飽和脂肪酸を多く含んでおり、栄養価の高い最良の食物繊維の供給源です。
Q. 有機カラス麦とは何ですか?
100%有機(Bioビオ) ベジグルメに含まれる有機カラス麦とは、イネ科カラスムギ属の穀物です。
オーツ麦やえん麦とも呼ばれ、グルテンをほとんど含みません。
白米の約22倍といわれる食物繊維をはじめ、ビタミンB1や鉄分、カルシウムなど犬の健康に役立つ栄養が豊富。
穀物食品の中ではミネラル・タンパク質・食物繊維などの栄養を豊富に含んでおり、循環器系の改善、コレステロールを下げるなどの効能を持つ健康食品です。
たっぷりの食物繊維がコレステロールの吸収を抑え、便と一緒に排出する作用などを期待できます。
Q. 有機ポリとは何ですか?
100%有機(Bioビオ) ベジグルメに含まれる有機ポリとは、ネギ、タマネギ、ニンニク、ニラなどに代表されるネギ属の野菜です。
現在の日本ではネギ属の野菜を与えてはいけないとする見方が強く、これらに含まれるアリルプロピルジスルフィドという成分が溶血性貧血や血色素尿症を引き起こすと言われています。
一方、ヨーロッパ各国やとりわけペット先進国のドイツではネギ属の野菜を与えてはいけないという考えはなく、むしろガン予防、コレステロール抑制、血栓予防、体力増強、疲労回復などの良い効果があるとされています。

そもそも日本では、ネギやタマネギは少量でも危険だという見方を示しつつも、同じネギ属のニンニクは『毛艶が良くなり食欲も増進する』という矛盾した考えが広まっています。
これに関しては「AAFCO(米国飼料検査官協会)」も調査を行っており、過剰な量を与えなければネギ属の野菜は安全なものであり、さまざまな効能をもたらすと明言しています。
大切なのはあくまで許容量であり、摂取のしすぎで薬が毒になってしまうのは人間も犬も同じことなのです。

プレイアーデンでは日本とヨーロッパのどちらの考え方も考慮し、0.1〜2%のごく少量の有機ポリを使用しています。
これは含有率 2%の「100%有機(Bioビオ)ベジグルメ フレーク野菜」でも、ひと袋をすべて食べたとして約 5.6g※しか含まれておりません。
当商品が示す推奨給餌量をお守りいただき、安心して愛犬にお与えください。

※ネギ属が愛犬に健康被害を引き起こす可能性のある量は体重1kgあたり約10g以上だと考えられており、プレイアーデンでは有機ポリの使用量に細心の注意を払って製造をしています。

ペット先進国ドイツについて

Q. ドイツでの愛犬との暮らしについて
愛犬が幸せに暮らせる国、ドイツ。
ここでは街のあらゆる場所で愛犬とドッグオーナーが共に行動する姿が見られます。

例えば公園では、ドッグランのようなスペースがなくても自由に愛犬を遊ばせることができます。
ほとんどの愛犬がノーリードで散歩しており、大勢の人で混雑した場所以外ではリードなしで生活できるようにしつけが徹底されています。

また、電車やバス、トラム、タクシーなどの公共交通機関も愛犬との同伴が可能であり、子どもと同じ料金で利用が可能です。
さらにはレストラン、カフェ、デパート、ホテルなどの施設でも自由に出入りすることが認められています。
もちろん、食料品売場など愛犬との同伴ができない施設もありますが、愛犬を待たせるための専用スペースがきちんと確保されています。

ペット先進国とも呼ばれるドイツでは、愛犬とドッグオーナーが幸せに暮らせるように社会全体が整備されています。
Q. ドイツでのペットに関する法律について
ペット先進国ドイツでは、世界に先駆けてペットに関する法律が制定されました。
動物の視点から動物の権利が保護されています。

例えば愛犬の飼育環境に関して、屋内で飼育する場合は昼夜の生活リズムを確保するために、自然採光の確保や新鮮な空気の供給が確実に保証されている室内でなければいけません。
屋外であれば、ゲージの一辺が2m以上であることやゲージ内の安全が確保されていること、風雨・直射日光をさえぎり、快適な寝場所を確保しなければいけないと定められています。

他にも、毎日数度に渡って相当時間をドッグオーナーと過ごすことも法律で定められており、長時間の放置を近隣住民から通報された場合、動物虐待として厳重注意を受けます。
また生後8週齢以下において母犬から引き離してはならないなど、仔犬を守る法律もあります。

このようにドイツでは愛犬に十分な飼育スペースや運動、飼い主との交流、しつけを与える法律的義務があるのです。
Q. ドイツでの愛犬の食事について
ドイツでは愛犬の食事に対しても高い意識を持っており、人間も食べられる食材を使った手づくり食・ドッグフードがほとんどです。
特にプレイアーデンが産まれ育ったアッパーバイエルン州のような田舎では、愛犬に対して手づくりの食事を与えることが多く、犬専用の生肉を提供するショップもあるほどです。

都会では今でこそ愛犬にドッグフードを与えることが一般的ですが、製造時に使用する原材料はすべて人間も食べられるものでなければいけないと法律で厳しく定められています。
もちろん、人工着色料や人工保存料、人工香料、遺伝子組み換え食べ物などはいっさい使用してはいけません。

プレイアーデンの原材料はさらにその上の品質を目指しており、100%有機食材やヒューマングレードの高級食材をベースにおつくりしています。
特に100%有機 ウェットフードと100%有機 ベジグルメのすべての商品は、ドイツのオーガニック生産者協会が設ける「Bio」の厳しい審査に毎年合格した原材料のみを使用。
愛犬が安心して食べられる贅沢な食事をご提供しています。
Q. ドイツでの愛犬に対するしつけについて
街のあらゆる場所で愛犬とドッグオーナーが共に過ごせるのは、愛犬に対するしつけがきちんと行われているからにほかなりません。

例えばドイツでは、ほとんどの愛犬が幼犬の頃から専用施設でしつけを受けており、飼い主の命令を理解し、問題なく日常生活ができるようトレーニングが行われています。
他にも、飼い主と一緒に通えるトレーニングスクールや、自宅や近所の公園までトレーナーが出張してしつけを教えてくれるスクールなども存在します。

ペット先進国のドイツでは「犬を飼うことは、きちんとしつけを行うこと」が大前提にあり、国民の常識として浸透しているのです。
Q. ドイツでの動物に対する命の考え方について
ペット先進国と呼ばれるドイツですが、もちろん何らかの事情で愛犬とドッグオーナーが別れなければならないケースもあります。
そうした場合、愛犬は『ティアハイム』と呼ばれる民間の動物保護施設で保護され、生活することになります。
ティアハイムでは動物保護だけでなく、動物の仲介譲渡も行っており、愛犬は整った生活環境の中で暮らしながら新たなドッグオーナーとの出会いを待つのです。

ドイツに仔犬の生体販売を行うペットショップがないのはそのためで、新しく動物を飼いたい場合にはまずティアハイムに訪れてパートナーを探します。
最終的にオーナーが見つからない場合でも、最期まで穏やかに生活できる施設なのです。
ティアハイムはドイツに500施設以上あり、そこで働くほとんどの人がボランティアです。
エサ代や治療費などの運営費は寄付や会費で賄われており、社会全体に動物愛護の精神が根付いています。

そうした背景により、ドイツは犬・猫の殺処分ゼロを実現している国だと言われています。
一方で、日本全国では1年間で38,447頭の犬、123,400頭の猫が今でも殺処分されています(平成24年度/環境省調査)。
ここ数年は、動物愛護団体の活動などによって殺処分数は減少傾向にありますが、まずは「飼えないから捨てる」という人がゼロとなるように日本のペット文化を変えていきたいですね。
Q. ドイツでの愛犬に対する税金について
ドイツには『犬の税金』と呼ばれる税金があります。
この税金は愛犬一頭あたりにつき年間1万円以上を支払うこととなり、用途としては犬の糞で汚れてしまった街の清掃費用などに当てられます。
それ以上に、犬の税金を設けることで、人間が無責任に犬を飼わないようにすること、犬の頭数を間接的に制限するなどの目的があります。

ペット先進国のドイツでは、愛犬はモノではなく社会性のある存在として認識されているのです。